日本キリスト教団高円寺教会

日本キリスト教団 高円寺教会

TEL.03-3337-8698

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-35-7

音楽活動

それなりに、音楽活動をやってます~~ 

高円寺教会での音楽活動の例


高円寺教会には、音楽大学出身者や
オーケストラ団員もいるのですが、 
音楽にはまったくのシロートという人たちもいます。

そういう人たちが集まってコーラスなどやると ~~~
まあ、それなりに愉快なハプニングもございます。
 笑える例も、笑えない例も、ここで少し紹介しますね。

♪♪ その高円寺教会で音楽活動に参加したい方は、ページ上部の電話番号で、お気軽に
お問い合わせくださいな! 信仰の有無や、老若男女人種国籍を問いません。 ♪♪

* 下のリンクをクリックすると、YouTubeの該当ページにジャンプして、実際の音楽をお聞きいただけます。
  この高円寺教会のサイトに戻るには、ブラウザーの ← ボタンをクリックしてくださいませ


礼拝での音楽

♪ ある日の礼拝でのリードオルガン演奏  https://www.youtube.com/watch?v=3IJZrFhPqiE&feature=youtu.be

今後、録音するたびに追加していきますね。


「教区音楽祭」にて

日本キリスト教団西東京教区では、毎年秋に「教区音楽祭」とかいうイベントをやってます。
それに参加した、高円寺教会のコーラス。

2018年10月6日、「山路越えて + ハレルヤと歌え」、近所の更生教会さんと一緒に
https://www.youtube.com/watch?v=fGzrCzG2b1Q&feature=youtu.be
(曲は、01:35から)



コーラス練習

録音ができ次第、アップロードしますね




個々人の活動

録音を入手次第、また紹介していきます





「録音を入手次第~~」てなことばっかり言ってると、「なんだ、ネタがないのか」と誤解されると困るので ・・・・・
間に合わせに ・・・ ひで の歌 ↓

今日(2018年10月1日)のところは、私(ひで)の歌の録音で間に合わせておきますね。
私はアマチュアの男性コロラトゥーラ ソプラノ (という極めて稀なもの) で、
高い声で歌ってますので、ネコのいる方は、ネコちゃんに聞かせると反応するかも。

♪ Bach-Gounod, “Ave Maria” (C maj)   https://www.youtube.com/watch?v=a3kzCXtIwVg&feature=youtu.be
この曲の一番よくあるソプラノ バージョンはF maj で歌いだしがA4です。ですから、
私は1/2 オクターブほど音域を上げています。DAM社のカラオケ。

♪ G. F. Handel, “Ombra mai fu” (C maj)        https://www.youtube.com/watch?v=6YhU7JBnnGY&feature=youtu.be
“Serse” というオペラの第1幕にあるアリア。日本ではウィスキーの宣伝で有名になりましたが、
オペラの中ではお酒を飲んで歌っているわけじゃ、ありません。王様が大きなプラタナスの
木陰で「ああ、何と心地よい木陰であろうか」と樹木という恵みを称賛している歌です。
これも、1/2オクターブほど上げてC maj にしてます。歌いだしがG5、最高音がC6なので、
ソロのソプラノの皆さんは、問題なく歌えるはずです。これも、DAM社のカラオケ。

♪ V. Vavilov, “Ave Maria” (たぶんC# min)  https://www.youtube.com/watch?v=hR7rjEGEOMA&feature=youtu.be
これもよく知られた、Vladimir Vavilov作曲(たぶん)のAve Maria です。巷では、誤ってG. Caccini作にされています。
Joy Sound社のカラオケ。平原綾香さんという方が歌ってらっしゃったアレンジ。
これも1/2オクターブ移調して音域を上げています。一番よくあるソプラノ用バージョンでは
歌いだしが Bb4 なのですが、私の歌いだしはE5になっています。少しアドリブを入れたので、
最高音はF#6 だと思います。コロラトゥーラ ソプラノの方は、一緒に歌ってね。

♪ G. F. Handel, “Lascia ch’io Pianga” (B maj) with recitativo         
                     https://www.youtube.com/watch?v=TYxM9MvlcJY&feature=youtu.be
ヘンデルのRinaldoというオペラの中では、たぶんいちばん有名なアリア。
幽閉されている人物が、自由を祈りつつ「泣くことを許してください」と神に祈る歌。
Joy Sound社のカラオケで、高垣彩陽さんという方が歌ってらっしゃったアレンジ。
なお、このレシタティーヴォはヘンデルの元の楽譜にはないもので、後代の追加でしょう。

やはり、1/2オクターブ音域を上げてB majにしています。元のバージョンでは歌いだしがA4なのですが、
私はD#5 で歌い始めています。この曲、A –> B –> A” のA” の箇所はアドリブをすることに
なっているんですが、私のアドリブでの最高音はたぶんF#6 だろうと思います。
やはり、コロラトゥーラ ソプラノの方は、一緒に歌ってくださいな。

♪ 大滝詠一、”夢で逢えたら”  https://www.youtube.com/watch?v=UgPzYhJs0Cw&feature=youtu.be
J-POPも 1曲入れておきますね。クラシックだけ並べてしまうと、「私になじみのない曲ばっかり」と
思われる方がいらっしゃるかもしれないので。
1976年の最初のリリースの時以来、もう80を超える各種バージョンで歌い継がれてきた曲です。
ここでは、吉田美奈子さんという方のバージョン。Joy Sound社のカラオケ。






なお、上の5曲は「今のところの、間に合わせ」なので、他の音源が充分に入ったら、削除するかも。