本文へスキップ

日本キリスト教団高円寺教会のホームページ

TEL. 03-1234-0000

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-35-7

特色CONCEPT

主は御言葉を遣わして彼らを癒し、破滅から彼らを救い出された。(詩編107:20)

新型コロナウイルスの感染拡大防止、感染した方々の治癒、治療法の早急な開発、医療現場の保持、医療従事者の安全、経済の安定、人々の心の安らぎのために祈ります。


 

2020年5月24日 今週の礼拝説教要旨 「イエスを信ぜよ」

はじめにヨハネによる福音書12章44〜50節をお読みください。
 
  「イエスは叫んで、こう言われた。『わたしを信じる者は、わたしを信じるのではなく、わたしを遣わされた方を信じるのである。わたしを見る者は、わたしを見るのではなく、わたしを遣わされた方を見るのである。』」(44節)

 みなさんはイエス・キリストを通して、天地万物の創造主である父なる神を信じておられますか? まだ信じておられない方は、ぜひ信じてください。  

「初めに、神は天地を創造された。地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の例が水の面を動いていた。神は言われた。『光あれ。』こうして光があった。」(創世記113節) 神は光を無から生み出されるお方です。 

 イエスは続けて言われました。「わたしを信じる者が、だれも暗闇の中にとどまることのないように、わたしは光として世に来た。」(46節)

 光は暗闇にあるものを照らし出し、隠されていたものを暴き出します。人間は誰でも多かれ少なかれ罪を犯しています。罪に重い蓋を載せて隠していたとしても、神の光の前では明るみに出されます。それは痛みであり恐怖です。 

そのことについてイエスはこう言われました。「わたしの言葉を聞いて、それを守らない者がいても、わたしはその者を裁かない。わたしは、世を裁くためではなく、世を救うために来たからである。」(47節)

 何という感謝でしょうか! イエスの十字架と復活により、わたしたちの罪は贖われ、それを信じる者は罪赦され救われ、永遠の命が与えられます。

 主イエスはさらにこう言われました。「父の命令は永遠の命であることを、わたしは知っている。だから、わたしが語ることは、父がわたしに命じられたままに語っているのである。」(50節) 

キリスト教の救いの中心は永遠の命をいただけることにあります。  

キリスト教主義の福祉事業団体の1つが「人生の夕暮れ時に光を」という理念を掲げています。人はだれしも、年を重ね、体が衰え、職も役も名誉も失い、家族や友もなくなる中で、気持ちも憂鬱になり、思うようにいかないことからイライラが募り、死への恐怖と不安が強まります。

しかしキリストの光を受けるならば人は変えられます。死の先にある永遠の命の希望を抱くようになるからです。老いていくありのままの自分を受けとめ、心が平安になり、感謝の日々を過ごせるようになることを目指します。 

子どもたちもまたキリストの光を受けるならば変えられます。発達障害や自閉症で悩んでいた子は、神から与えられたありのままの自分を喜び、親たちもまた我が子の姿を喜び、感謝して受けとめられるように変えられます。  

イエス・キリストはこうおっしゃられました。「わたしは光として世に来た。」(46節) わたしたちは今、感謝を持って、主の前に進み出て参りましょう。  

【祈祷】 聖なる神よ あなたの御子イエス・キリストの十字架と復活による救いをこの世界にもたらしてくださったことを感謝します。そのためにイエスは心騒がれ、苦しまれ、十字架の血を流されました。今、全世界は新型コロナウィルスの感染で苦しんでいます。多くの方々が命を落としました。どうか主よ、憐み、助けてください。医療従事者の方をお守りくださり、治療法を一刻も早く作らせて下さい。聖霊の力により世の闇を払い除けて下さい。主の聖名により祈ります。

 

 

教会の特色



 教会の特色は聖書信仰、キリストの十字架と復活による救いの福音、わかりやすく簡潔な説教、リードオルガンの奏楽による静かな賛美、白百合をデザインしたステンドグラスを配した落ち着いたた礼拝室などです。

 日曜日に教会へ行く生活を始めたい方、聖書を学んでみたい方、教会生活を再開したい方、牧師と話してみたい方、静かに祈る場所がほしい方など、どなたでもお気軽にお越しください。事前にメールで予約をお願いします。

 このほか、こどもたちのための教会学校を日曜朝9時30分より
賛美歌を歌いたい方のための練習を日曜朝11時45分より行っています。現在は新型コロナウイルス感染防止のためにこれらのプログラムはお休みしています。

 神の豊かな恵みと平安がみなさまにありますように

                   牧師 萩生田明(はぎうだあきら)


教会の歩み

1947年8月15日
高円寺教会誕生 創設者は草村美(くさむらとみ)初代牧師
1983年
現在の教会堂を建設
2013年4月1日 
第2代川村博牧師就任
2014年4月1日
第3代萩生田明牧師就任   2017年8月15日 創立70周年記念誌発行

問い合わせ 連絡先

〒166-0002
東京都杉並区区高円寺北2-35-7
日本キリスト教団 高円寺教会

TEL 03-3337-8698〈9:00〜17:00〉
萩生田明牧師へのメール hagiudaakiramail@gmail.com